株式会社ウインテック

清掃

工場、物流倉庫のタイル床などの光沢復元清掃

  • お問い合わせ
  • 採用情報

清掃

工場・物流倉庫の床やタイル床などの光沢復元清掃

塗床の汚れの除去や光沢復元、タイヤ痕除去などの、塗り直すほどの予算はないけれど、綺麗にしたい!!
そんな気持ちに答える、安価に本来の輝きを取り戻すのが

サスティナブル・クリーニング・システム

サスティナブル・クリーニング・システム

従来のメンテナンスで発生していた環境への影響美観性といった多くの問題を解決。
人工ダイヤモンドが組み込まれたフロアーパッドで従来のパッドではできない洗浄・磨きを可能にしたシステムです。

スピンバック高温高圧特殊工法

今までの洗浄工事の場合、表面を洗浄剤を用いてポリッシャーで洗浄する工法、高圧洗浄機により水洗いをする工法などがありましたが、今回ご提案させて頂く洗浄工事は、今までの工法における諸問題を全てクリアーしており、環境にも配慮した洗浄工法です。

サスティナブル・クリーニング・システム

従来のメンテナンスで発生していた環境への影響や美観性といった多くの問題を解決。
人工ダイヤモンドが組み込まれたフロアーパッドで、従来のパッドではできない洗浄・磨きを可能にしたシステム。

ダイヤモンドクリーニングパッドは何をするか?

柔軟性に優れたダイヤモンドクリーニングパッドにより効果的に汚れを除去し、水平でない所にも適用可能。
床材をポリッシュすることで床材本来の光沢を出すことができる。

ダイヤモンドクリーニングパッド

工場や倉庫などの床には、下地保護、製品保護、安全対策、衛生などの目的で、合成樹脂を中心とした塗装が施してあります。

次へ

この塗床は、使用の状況により異なりますが、数年に一度の塗替えを必要としますが、多くの場合、完全に汚れきった状態、劣化して剥がれてしまうまで放置され、塗替えの時期をむかえることになっているのではないかと思います。

次へ

今回ご紹介させていただく“サスティナブル・クリーニング・システム”は、塗床の汚れを洗浄により除去し、さらには磨きあげることにより再生することのできる、画期的なシステムです。

サスティナブル・クリーニング・システム
従来のメンテナンスによる問題点

汚れは除去できるが、全く光沢が無い仕上がりになってしまう。
光沢を戻すワックスを塗ると、床が劣化・変色してしまう。

『サスティナブル・クリーニング・システム』でメンテナンスを行うメリットは?

サスティナブル・クリーニング・システム
塗替サイクルの延長

継続的なメンテナンスを行うことにより、汚れの蓄積や劣化の進行を抑えることができ、結果、塗替え時期の延長を図ることに繋がります。

環境への配慮

塗替えの際に排出される廃棄物や、メンテナンスの際に使用される強アルカリの洗浄剤などを軽減することにより、環境に与える負担をなくすことができます。

コスト削減

塗替え時期の延長や、廃棄物などの軽減をすることにより、経費の削減につながります。

美観の維持

継続的なメンテナンスを行うことにより、常に美観の維持を図ることができます。
また、エリアごとに塗替えを行われる場合には、それ以外のエリアを再生復元することで、全体の美観調整を図ることができます。

サスティナブル・クリーニング・システムの施工工程

施行例

施行例

『サスティナブル・クリーニング・システム』では、塗床以外にも
コンクリート鏡面、天然石など様々な床材の再生復元・メンテナンスを行えます。

スピンバッグ高温高圧特殊洗浄工法

今までの洗浄工事の場合、表面を洗浄剤を用いてポリッシャーで洗浄する工法、高圧洗浄機により水洗いをする工法などがありましたが、こちらの洗浄工事は、今までの工法における諸問題を全てクリアーしており、環境にも配慮した洗浄工法です。

スピンバッグ高温高圧特殊洗浄工法 スピンバッグ高温高圧特殊洗浄工法 スピンバッグ高温高圧特殊洗浄工法

洗浄には、高温(70〜130℃)、高圧(150〜210kg・毎分15〜30リットル)の洗浄温水を使用し、回転をかけながら噴射する事により洗浄を行うもので、高温と高圧を併用させた非常に効率の良い洗浄を行います。
また、最大の特徴といたしまして、その洗浄部分をフルカバーで覆い、バキューム機能を備え、洗浄と同時に洗浄汚水を吸引する事が可能となっております。
このシステムにより、高圧洗浄工法でありながら全く飛散させることなく、見た目にも綺麗で、かつ非常に良好な洗浄効率を得る事を実現しました。